薬草ビレッジ構想の推進

pj1.jpg
◎DSC02064.jpg
ドクダミ04_今村.JPG

■ 目標金額 500万円

■ SDGs目標

kusa.png

■ プロジェクト概要

飛騨市は約250種もの有用植物が自生する全国でも類を見ない薬草の宝庫です。
この豊かな地域資源を市内外のより多くの方に享受していただけるよう、気軽に薬草に親しみ、体験できる観光・交流産業としての育成に官民協働で取り組んでいます。
また、薬草が持つ自然の力を普段の生活に取り入れることで、日々を楽しく健康に暮らすことができるまちを目指しています。

■ 寄付金の使い道

  • 研究機関や企業との協働により、新商品の開発に向けた薬草栽培技術の研究や、エビデンス確立のための成分分析調査を行います。

  • 市内外への普及啓発・誘客促進のため、栽培キットの配布や薬草採取会・料理教室、オンライン&出張ワークショップなどを開催します。

  • 薬草拠点施設「ひだ森のめぐみ」のブラッシュアップを行います。