天生の森と人のプロジェクト

00DSC09816-(2).jpg
DSCN9644.JPG
DSCN8191.JPG

■ 目標金額 300万円

■ SDGs目標

amo.png

■ プロジェクト概要

飛騨市河合町の「天生の森」には、高山植物が咲き乱れる高層湿原、広大なブナの原生林など雄大な自然が広がっています。
多くの人がこの地を訪れ、その素晴らしさを体感できるのは、この森が地域の自然や文化に精通した人々の手によって、大切に守り育てられてきたからに他なりません。
この豊かな環境を次世代につなぐため、生態系に配慮した順応的な保全管理に取り組み、人の手によるサスティナブルな森づくりを目指します。

■ 寄付金の使い道

  • 散策時の利便性向上と安全対策を図るため、飛騨の匠の接ぎ手技術を活かした地域産材による現在地サインを設置します。

  • 保全管理に携わる後継者の育成を目的として、近自然工法による遊歩道の補修技術を学ぶワークショップを開催します。